遠足の日の朝

子供のころ遠足の日の朝はいつも早起きでした。
 
たいていは前の晩眠れない人も多いかと思うが
私は早起き派だった。
 
実は今でもそうなのだ。
 
今日はラリーがあるから楽しくて早起きしてしまった。
 
昨日準備に追われて疲れてたはずなのに。
 
いつまでも中身は子供のままなのかな。
広告

準備不足

明日、ラリーの練習会があります。
初めてラリーという競技に参加します。
 
最初の予定では一週間前から少しずつ準備するはずでした。 
 
本格的にはじめたのは実は昨日。
 
ひとつ言い訳をすると探していた部品の手配が一昨日でした。
それを手に入れてから準備を始める予定だったのでなかなか手をつけられなかった。
 
昨日その部品を取り付けて動いたのを確認して喜んでいました(仕事場で仕事の時間中に)。
 
仕事中にやってしまうあたりがだめだめですね。
 
 
もうひとつ部品を取り付けるのに台を作ろうと部品を確認し今日組み立てようとしたら、組み立てるのに必要なネジの買い置きがないことにきずいたのは夜の八時半。
いつも行くホームセンターは八時まで。
 
つまり間に合わないってことですね。
 
事前にっチェック。
 
アーいつもの悪い癖が今回も出てしまった。
 
 

特にネタがないので

ちょっと昔の写真ですが載せて見ました。
さぁこの茶色い物は何でしょう??
 
誰でも食べたことがあるものですね。
まぁこの画像に映ってるものは食べませんけどね。
 
畑で収穫をさぼってほっといたらこのようになりました。
通常であれば収穫してしまえばこのような形態にはならないんですよね。
つまり種になってしまったんですね。
 
土の中に生える物なんですが普通は半年ぐらいで収穫するのですがこの際だからもう一年育ててみようということで一年半も土の中で成長させて見ました。
 
この画像になるころには地上2メートルぐらいの木みたいになって種の部分は服にくっ付き易い形でした。
 
ちなみに収穫にはかなりの労力が必要になります。
1メートルは下に掘らないと終わりが見えない感じです。
 
確か1メートル20ぐらいはあったかな。
太さは直径5センチぐらいありました。
普通のものは80センチぐらいで直径2センチぐらいと思っていたが実際に収穫したときは驚きました。
 
さて味はどうだったのかというと通常のものよりも柔らくて多きくなったからといって大味にならずなかなかよかった。
でも約二年掛けて作るのは手間がかかりすぎです。
 
大切なのは効率よく収穫できることですね。
 
最近の農業事情は複雑ですからね。
 
 
 
この画像はさて何だったのかというと牛蒡です。
牛蒡の種です。
 
 
 
 
 

祝 初ブログ

 
しかし今日はとても暑かったですね。
自分ではこんなに暑い予定じゃなっかったので夕方には暑さで体力消耗してかなりふらふらでしたね。
これから毎日暑くなるみたいでほんとにいやになります。
まぁでも自分のすんでいるところは夏は比較的涼しい地域ですからまだましなほうかな。
実際住んでいる家にはエアコンという物がないんですよ。
まだ扇風機だけなんです。
だからエアコンの効いた部屋は苦手です。
車で移動するときも基本的に窓を開けて風を感じながらですね。